脱毛機の使い方と効果

美容に気を使う女性は、エステにて定期的に手入れをされている方もいますが、現在では家庭用の脱毛機が購入し手入れをされている方も多くいます。
当然ながら価格帯も様々でそれにより使い方や性能にも違いがみられます。

家庭用の脱毛機には、擬似レーザーと呼ばれる光線を用いるタイプや、フラッシュ光による光脱毛タイプ、サーミコン方式と呼ばれるタイプがあります。
レーザーによる脱毛はエステサロンでも専用の機械を導入する事は法律上許されていません。



家庭用ではサロンで施術するレベルを再現するのは難しい事です。

しかし、擬似レーザーを使用しレーザー光線に近い効果を得る事が脱毛機の中には存在しています。

エステでは、広範囲を短時間にて効果を発揮できますが、家庭用では劣ってしまいます。

ただ、原理は同じ方法を用いる事で、時間をかければ十分に期待できます。

フラッシュ光タイプでは、レーザー脱毛と似たところがあり得られる結果も似通って来ます。脱毛への達成感や満足感はパワーのあるレーザーが大きくなります。



フラッシュ脱毛では、除毛された状態と分かるまでは時間が必要なのが特徴ですが、長い目で見ればどちらも変わらないと言えます。

サーミコン方式は、熱エネルギーによりムダ毛を焼いてしまう方法です。



光程のエネルギーは大きく効果や性能は劣る部分もありますが、カミソリで処理をするよりはメリットがあるかもしれません。

剃った後の感覚が嫌な方は手軽に行える方法です。