脱毛機のメリットとその種類

脱毛するには、専門のエステサロンに通うという方法もありますが、脱毛機を購入すれば、自宅で気軽にムダ毛のケアが行えます。

エステサロンならプロに施術してもらえるという利点もありますが、他の勧誘を受けて断れず、思っていたより費用がかかってしまったという場合もあります。



さらにエステサロンは、ほとんど完全予約制なので、予約を取るのが面倒だという人もいます。


その上、毛周期を考えて、予定を立てなければなりません。一方、その点、脱毛機なら、好きなタイミングで簡単にムダ毛の処理ができます。



エステティシャンに気を遣う必要もありません。
予約が取れずに、脱毛タイミングを逃す心配もないので便利です。ここ数年、販売されている家庭用の脱毛機には、主に3タイプあります。


よく売れているのがフラッシュ式で、IPL光を照射します。
またレーザー式や、熱ワイヤー式もありますが、熱ワイヤー式では、若干脱毛効果が低くなります。フラッシュ式の場合は、IPL光を毛根部のメラニン色素に照射して脱毛します。

レーザータイプの脱毛器より、痛みを感じないのが特徴です。
さらに1回の照射面積が広いため、脱毛処理にかかる時間も少なくてすみます。

ただし、脱毛効果の強さで言えば、レーザーの方が強いです。

レーザータイプでは、発毛組織である毛乳頭を破壊して、ムダ毛の発生を防ぎます。

基本的な仕組みは、医療用レーザーと変わりません。

しかし人によっては痛みが強いため、痛みが気になる人はフラッシュ式の方が良いです。